見積もりでわかる費用|故人のために考える|費用面でも安心の家族葬で故人を送ろう
数珠

故人のために考える|費用面でも安心の家族葬で故人を送ろう

見積もりでわかる費用

メンズ

固定費と変動費がある

大阪市東成区でお葬式をすると多額の費用がかかるので、必ず見積もりをすることが大切です。まず葬儀にかかる費用には、「固定費」と「変動費」の二つがあるということを、理解しておく必要があります。固定費は基本料金や斎場のレンタル代などです。葬儀社のホームページに記載されている料金は、ほとんどがこの固定費のみになります。それ以外にかかるのが変動費です。変動費は葬儀に参加する人数によって変わる費用です。接待するのにかかる飲食代、返礼品や香典返しなどが変動費にあたります。東成区で葬儀社を利用する場合も、固定費と変動費をプラスした費用が最終的に請求されます。あとで慌てないように、事前にトータルコストを見積もっておくことが大切です。

希望のお葬式ができる

お葬式をするときには、葬儀社と斎場を選ぶ必要があります。葬儀社の場合、大手の会社と地域密着があります。ほとんどの葬儀社は、ネットや電話を使って見積もりをもらうことができます。24時間365日電話対応している会社が多いので、もしも深夜に不測の事態が起ったとしても安心です。斎場は通夜から告別式まで行うことができる、専門の会場です。大きな斎場であれば、待合室や待機室、遺族が仮眠できる部屋もあります。大阪市東成区にも、一般葬から家族葬のような小規模なお葬式までできる斎場があります。東成区には公営斎場はありませんが、様々な葬儀に対応してくれる斎場がいくつかあるので、故人の遺志を反映したお葬式を行うこともできます。